考えて遊び、考えて仲良くなる


今日は秋から始まるBL1(論理思考とリーダーシップ)SACAたちのアイスブレーク的懇親会でした。僕は方向性とヒントをちょっとだけ出しただけで後は統括と幹事の学生達が準備してくれたのですが、とてもよくデザインされた懇親会でした。「考える力を付けるクラス」の運営陣の懇親会にふさわしい、考えて遊び、考えて仲良くなる設計でした。

夕方から教室にて90分(授業1コマ分)、行われたのは、

  1. ちょっとアクティブに、笑いながら全員を知っていくアイスブレーク
  2. 謎解きを考えながら少し深くお互いを知っていくグループでのアクティビティ
  3. ちょっとお題が設定されていてお互いを知っていくグループでの雑談会

で、ほぐす導入からだんだん深いフリートークになっていき、しかも考えることを楽しむように作られていたのは、今後各クラスの懇親会を考える上でもよい参考になったのではないかと思います。これからがさらに楽しみになってきました。